CLOSE

公開イベント

公開セミナー「現代社会の諸問題を考える」

◆日 時: 2019年6月27日(木) 16:00~18:30
◆場 所: 慶應義塾大学三田キャンパス 東館6階 G-Lab

◆プログラム:
16:00-17:00 第1セッション
報 告:イ・ジョンフン(延世大学校、前外交部北韓人権国際協力大使)
「北朝鮮人権の実態と国際社会の対応」
討 論:澤田克己(毎日新聞社)

17:10-18:30 第2セッション
報 告:イ・ジョンヨン(延世大学校)
「韓国経済成長――総要素生産性の観点から」
報 告:モ・ジョンリン(延世大学校)
「地域中心成長と創造都市」
討 論:安倍 誠(アジア経済研究所)

総合司会:西野純也(慶應義塾大学)

◆使用言語:韓国語
◆共  催:延世大学校国際学大学院、国際学術院
韓国国際交流財団

 

第1セッションでは「北朝鮮人権の実態と国際社会の対応」をテーマとして、発表が行われた。発表では、北朝鮮が世界人権宣言文の条項違反を指摘された。そして、北朝鮮の人権問題の実態として、政治犯受容所問題、女性人権問題など様々な人権侵害の深刻さについて発表が行われた。これに対する国際社会の措置、そして、平和統一を実現するために北朝鮮の人権問題の解決に努力することの重要性が指摘された。

第2セッションでは経済に焦点を当てながら「韓国経済成長――総要素生産性の観点から」と「地域中心成長と創造都市」をテーマとして発表が行われた。経済成長について、総要素生産性を挙げることの重要性と地方中心の成長が必要であると指摘された。特に地方中心の成長について、地方の伝統性と創造性に集中し、創造都市の活性化が地方中心の成長に重要であると発表された。

 

*センターによる整理